インフルエンザに注意です!



こんにちは。

訪問看護ステーションウェルビーイングの松澤です。

 

今年もインフルエンザが猛威を奮ってきました‪!

私も昨年かかってしまいましたが、本当にきつかったです…。今年は絶対に何がなんでもかかりたくないです(T^T)

 

みなさん、感染予防対策されてますか?

ワクチン摂取、うがい・手洗い、バランスのとれた食事、しっかり睡眠をとる、加湿、マスク着用、人混みを避ける、乳酸菌の摂取など、日々気をつけていきましょう!

susume10_001

 

 

他にも、知らない様な予防法があったのでご紹介しますね!

 

〇水分をこまめに摂取する

hydration-tool_03_001.rendition.320.179

のどに付着したウイルスは、胃に流し込んで胃酸でやっつけてしまったほうが良いそうです‎|•’-‘•)و✧

20~30分に1度、数口で良いので、お茶やお水で水分摂取しましょう。

 

〇洗顔

洗顔をする女性

人は無意識のうちに顔を触ってしまうもの。

ウイルスの付着した手で顔を触ってしまうと、口や鼻からウイルスが侵入してしまいます。

帰宅時のうがい・手洗いの際は顔まで洗って、付着したウイルスを洗い流す方が良いそうです。可能ならばそのまま入浴すると更に効果的だそうです(º ロ º๑)!!!

 

〇歯磨き

9pixta_20004207_M-450x300

口の中の細菌は、インフルエンザウイルスを粘膜に侵入しやすくする酵素を出すそうです。このため、口の中を不潔に保っていると、インフルエンザに感染しやすくなるのです。

また、歯周病による炎症もウイルス感染を促進させるそうです(⊙ө⊙)

しっかり歯磨きをして、口の中を清潔に保ちましょう!

 

インフルエンザは、脳炎や肺炎などの合併症をおこすこともあり、乳幼児や高齢者には命にかかわってくる感染症です。

しっかり予防して、インフルエンザにならないようにしましょう。