むくみにリンパマッサージ

こんにちは。

訪問看護ステーションウェルビーイングの松澤です。

 

利用者さんの中には、むくみで悩まれている方も少なくありません。

訪問させて頂いているS様。

膝から下のむくみで、ダルさや歩きにくさがあり悩まれています。

むくみは皮膚が引き伸ばされている状態で、皮膚は薄く脆弱になっています。このため、ちょっとしたことでも傷つきやすくなります。さらに、リンパ液が溜まっている部分は免疫が低下しているので、傷が化膿しやすかったり、白癬菌(水虫)が感染しやすかったり、悪化しやすくなってしまうのです(><)

そして、そんなむくみを放っておくと、硬く冷たくなり、元の状態に戻りにくくなってしまいます…。


だからむくみは放置せず、リンパマッサージで溜まったリンパ液を流してあげましょう。

リンパマッサージだけでなく、温めて循環を良くすることや、ふくらはぎの筋肉を鍛えることも、むくみを解消する助けになりますよ。

 

今日もS様の訪問で、リハビリをした後、むくみに対してリンパマッサージを行ってきました。

19-01-29-14-47-12-662_deco

向かって左がマッサージ前。むくみで足の形がいびつになってますし、靴下の跡がくっきりと着いています。

右は約5分マッサージをした後です。たった5分ですが、スッキリしました。足の甲の浮き出た血管も、むくみがひいて循環が良くなったことでひっこみました。

でも何より嬉しいのは、「あぁスッキリした。楽になった。」と言ってくださるS様の言葉です。

 

むくみでお悩みの方は、是非ご相談くださいね*ˊᵕˋ*