ウェルビーイング スタッフブログ

むくみにリンパマッサージ

こんにちは。

訪問看護ステーションウェルビーイングの松澤です。

 

利用者さんの中には、むくみで悩まれている方も少なくありません。

訪問させて頂いているS様。

膝から下のむくみで、ダルさや歩きにくさがあり悩まれています。

むくみは皮膚が引き伸ばされている状態で、皮膚は薄く脆弱になっています。このため、ちょっとしたことでも傷つきやすくなります。さらに、リンパ液が溜まっている部分は免疫が低下しているので、傷が化膿しやすかったり、白癬菌(水虫)が感染しやすかったり、悪化しやすくなってしまうのです(><)

そして、そんなむくみを放っておくと、硬く冷たくなり、元の状態に戻りにくくなってしまいます…。


だからむくみは放置せず、リンパマッサージで溜まったリンパ液を流してあげましょう。

リンパマッサージだけでなく、温めて循環を良くすることや、ふくらはぎの筋肉を鍛えることも、むくみを解消する助けになりますよ。

 

今日もS様の訪問で、リハビリをした後、むくみに対してリンパマッサージを行ってきました。

19-01-29-14-47-12-662_deco

向かって左がマッサージ前。むくみで足の形がいびつになってますし、靴下の跡がくっきりと着いています。

右は約5分マッサージをした後です。たった5分ですが、スッキリしました。足の甲の浮き出た血管も、むくみがひいて循環が良くなったことでひっこみました。

でも何より嬉しいのは、「あぁスッキリした。楽になった。」と言ってくださるS様の言葉です。

 

むくみでお悩みの方は、是非ご相談くださいね*ˊᵕˋ*

 

 

インフルエンザに注意です!



こんにちは。

訪問看護ステーションウェルビーイングの松澤です。

 

今年もインフルエンザが猛威を奮ってきました‪!

私も昨年かかってしまいましたが、本当にきつかったです…。今年は絶対に何がなんでもかかりたくないです(T^T)

 

みなさん、感染予防対策されてますか?

ワクチン摂取、うがい・手洗い、バランスのとれた食事、しっかり睡眠をとる、加湿、マスク着用、人混みを避ける、乳酸菌の摂取など、日々気をつけていきましょう!

susume10_001

 

 

他にも、知らない様な予防法があったのでご紹介しますね!

 

〇水分をこまめに摂取する

hydration-tool_03_001.rendition.320.179

のどに付着したウイルスは、胃に流し込んで胃酸でやっつけてしまったほうが良いそうです‎|•’-‘•)و✧

20~30分に1度、数口で良いので、お茶やお水で水分摂取しましょう。

 

〇洗顔

洗顔をする女性

人は無意識のうちに顔を触ってしまうもの。

ウイルスの付着した手で顔を触ってしまうと、口や鼻からウイルスが侵入してしまいます。

帰宅時のうがい・手洗いの際は顔まで洗って、付着したウイルスを洗い流す方が良いそうです。可能ならばそのまま入浴すると更に効果的だそうです(º ロ º๑)!!!

 

Continue reading

明けましておめでとうございます。

こんにちは。

訪問看護ステーションウェルビーイングの松澤です。

 

出遅れてしまいましたが…

皆様、明けましておめでとうございます!

2019年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

IMG_20190104_160243_865

(↑三社参りで宮地嶽神社に行きました)

皆様にとって幸多き一年となりますように…。

ウェルビーイングも、スタッフ一同力を合わせ、ご利用者様とご家族様に喜ばれる訪問看護ステーションになるよう、頑張って参ります!

 

みのり会の占部施設長が、「教えて!goo」というサイトで、現在の介護現場について話されています!

是非覗いてみてくださいね♪

https://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/f012e402ac26e87d705e3e4937ad330d
Continue reading